スマホのある毎日。理乃さんのモーニングルーティン

OPPO CAFE

ようこそ、OPPO CAFEへ。

今回もまた、新しいお客様がいらっしゃいました。
東京都在住の理乃さん(仮)。25歳のチャーミングな理乃さんは、
大学を卒業後、アパレルメーカーのPR部で働いていましたが、
今年からキャリアアップを目指して、デジタル業界のPRへ転職。
そんな折に気持ちも新たにスマートフォンをOPPO Reno Aに乗り換えたそうです。
理乃さんとスマホ生活のある生活について、お話を聞いてみましょう。
コーヒーが冷めないうちに。

朝の貴重な1時間を大切に過ごして、一日の滑り出しをスムーズに

理乃さんは、平日の朝は決まって同じ過ごし方をしているそうです。
理乃さん:「毎朝、この“モーニングルーティン”をすることによって、
頭とカラダが徐々に仕事モードへと切り替わっていくんです。」
では理乃さんのとある朝の約1時間のモーニングルーティンを、
追っていくことにしましょう。

[8:00 起床]

OPPO Reno A(以下スマホ)内蔵の時計アプリのアラームで起床した理乃さん。
理乃さん:「カーテンを開けて朝のお日さまの光を浴びて朝を感じながら、
眠ったからだを起こすため、10分間のストレッチをします。」
その時に使っているお気に入りの機能を教えてくれました。
理乃さん:「OPPOはオリジナルのタイマー機能があって、
ストレッチという項目を使ってます。ストレッチ以外にも、
いろんな項目があって便利ですよ。」

OPPOCAFE

[8:15 バスルームへ]

スマホを持ってバスルームへ。
まずは気に入った音楽を流した状態のスマホを洗面台の上に置いて顔を洗い、
その後は、歯磨きしながらSNSをチェックをするそうです。
理乃さん:「このスマホは、水がかかっても平気で、とにかく安心なんです。」
このスマホは防水防塵(IP67)対応なので、雨天時はもちろん、
キッチンやバスルーム中での操作中に水がはねても安心して使えるそうです。

OPPO CAFE

[8:30 コーヒーを飲みながら、スケジュールをチェック]

歯磨き後は、朝食の準備。
ポットでお湯が沸かしながら、電動ミルでコーヒー豆を挽きつつ、
ドリッパーにペーパーをセット。
理乃さんにとって、どんなに忙しい朝でもハンドドリップで淹れたコーヒーを飲むことは欠かせないルーティンだといいます。
理乃さん:「お気に入りの豆を使ったコーヒーを飲みながら、
スマホで1日のスケジュールをチェックします。
このひと時が、私にとって頭を仕事モードに切り替えるタイミングなんです。
以前は手帳でスケジュール確認をしていたのですが、
このスマホは画面が大きいだけでなく、片手で持ちやすいので、
コーヒーを飲みながらでも確認しやすいんです。」

OPPO CAFE

[9:00 メイクをして出勤準備]

理乃さん:「ちょっとした朝食も済ませたら、メイクして出勤準備をします。
ただ最近は、基本的にリモートワークなんです。」
ここでちょっとした理乃さんのこだわりがあるそうです。
理乃さん:「リモートワークだからといっても、テレカンはよく行うので、
普段と変わらないメイクを心がけています。やっぱりなるべくいい印象与えたいので」
ただ、リモートワークでは困ったこともあるそうです。
理乃さん:「ついSNSなどが気になって、気が散ることも多いんです。
そこでプレスリリースの作成など、集中して作業したいときは、
スマホをフォーカスモードにしています。」
フォーカスモードは、2019年末に登場したAndroidの新機能で、
指定した期間、指定したアプリの通知をOFFにできるというもの。
OPPOのスマホはAndroidベースのColorOSですが、もちろんこれが使えるそうです。
(フォーカスモードの操作方法はOPPO公式Twitterアカウントでチェックしてみてください。)

OPPO CAFE

マスターから一言

スマホはあくまでも道具なので、人によって活用の仕方はさまざまですが、
彼女のモーニングルーティンを参考にしてみてください。
では、この記事を読んでいるあなたの「ご来店」もお待ちしています。

撮影デバイス:OPPO Reno 10x Zoom

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル

オッポについて

お問い合わせ

Copyright © 2019 オッポジャパン株式会社. ALL RIGHTS RESERVED