あると便利なクレードルの基本を解説

クレードルに興味があるものの、本当に必要かどうか迷っている人は多いのではないでしょうか。またWiMAX契約時にクレードルを勧められたけど、何の役立つのかわからず、購入すべきかどうか判断がつかないという人も多いはず。

 

本記事では、クレードルの基礎知識や使い方について紹介していきます。クレードルについて知りたいという人は、ぜひ参考にしてください。

 

クレードルの基本

「そもそもクレードルって何?」という疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。まずはクレードルの基本について解説していきます。

 

クレードルとは

クレードルとは、端末と接続して充電やデータ転送を行う装置のことを言います。スマホ用や音楽プレイヤー用など様々な製品がありますが、近年はクレードルと言ったらWiMAX用の機器を指すことが多いです。

 

クレードルは単体でも購入できますが、最近はWiMAXの契約時にセットでお得に購入できる場合もあります。

 

クレードルの使い方

クレードルはWiMAX本体を差し込み、スタンド式の充電器のように使います。単にWiMAXの充電ができるだけでなく、本来は無線でしか使えないWiMAXを有線でも使えるメリットがあります。

 

クレードルの利用がおすすめなのはどんな人?

「そもそも自分に必要なの?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

クレードルがなくてもWiMAXは使えますが、用意しておくと何かと便利な製品です。具体的には、以下のような人にクレードルの利用がおすすめです。

 

・家で充電しながらWi-Fiを利用する人

・パソコンを有線接続する人

 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

家で充電しながらWi-Fiを利用する人

WiMAXを外出先だけでなく、家の中でも使う人も多いでしょう。家の中でWiMAXを使う場合は、いちいち充電を繰り返すのは面倒なので、常に電源に繋ぎながら使いたいと思うはずです。

 

WiMAXを充電しながら使う際に役立つのがクレードル。ポンと置くだけで充電が開始されるので、いちいちケーブルと接続する手間がなく、加えてケーブルに接続して充電するよりも見た目がスッキリするので、インテリアとして馴染みやすくなります。

 

家でWiMAXを充電しながらWi-Fiを使いたいという人は、クレードルを用意しておいて損はありません。

 

パソコンを有線接続する人

クレードルには、本来無線接続にしか対応していないWiMAXを、有線接続に対応させる機能があります。クレードル本体にLANケーブルの挿入口があるので、パソコンと直接接続すれば、有線接続でのネット通信が可能です。

 

WiMAXを有線で接続できれば、無線接続に対応していない古いパソコンもネットに接続できるようになります。加えて有線接続は、無線接続よりも通信が安定しやすいというメリットがあり、通信の安定性を求めたい人にもぴったりですね。

 

WiMAXを購入したもののパソコンは有線で接続したいという人に、クレードルはおすすめです。

 

スマホにクレードルは必要?

 

クレードルと言えばWiMAX用を指すことが多いですが、実はスマホ用のクレードルもあります。ただしスマホ用のクレードルは、機能を拡張するというより、充電スタンドとして役割が主です。

 

スマホ用クレードルのメリット

スマホ用クレードルには、以下のようなメリットがあります。

 

◻︎立て掛けるだけで充電ができる

スマホ用クレードルがあれば、いちいちスマホと充電ケーブルを接続する必要がありません。立て掛けるだけで充電ができるので、毎日の充電の手間が減りますね。

 

◻︎ケーブルがスッキリする

スマホの充電ケーブルが机の上でごちゃごちゃしていると、それだけで散らかっているように見えてしまいますよね。しかしクレードルで充電を行えば、ケーブルはスッキリと収納できるようになります。充電ケーブルがごちゃごちゃするのが嫌な人には、スマホ用のクレードルが役立つはずです。

 

◻︎スマホスタンドになる

スマホ用クレードルはスマホスタンドとしての用途も兼ねています。常に立て掛けておけばスマホの画面をチェックしやすいのはもちろん、動画を視聴する際にも便利ですね。

 

スマホ用クレードルの選び方

一言にスマホ用クレードルと言っても、様々な製品があります。スマホ用クレードルを選ぶ際は、下記のポイントをチェックしておきましょう。

 

◻︎対応するスマホのサイズ

近年は大型のスマホも数多く販売されており、クレードル本体が小さいとフィットしない可能性もあります。きちんと対応するスマホのサイズを確認したうえでクレードルを選びましょう。

 

◻︎接続端子の種類

使っているスマホとクレードル側の端子の種類が合わないと、そもそもスマホをクレードルにセットできません。クレードル側の端子が自分のスマホに対応しているか、必ず確認するようにしましょう。

 

まとめ

クレードルは全ての人に必要なアイテムというわけではありませんが、用意しておけば何かと便利です。特に家でWiMAXを使いたい人や、パソコンを有線でネットに接続したい人は、1台用意しておいて損はないでしょう。これを機にぜひ、クレードルの購入を検討してみてください。

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル

オッポについて

お問い合わせ

Copyright © 2019 オッポジャパン株式会社. ALL RIGHTS RESERVED