今日から使いこなそう!Androidのウィジェットについて

 

 

ウィジェット機能を使いこなしていますか?ウィジェットを使えば、面倒な操作をショートカットして、効率的に情報を得られます。ウィジェットは簡単に設置できるので、まだ使ったことのない方は試してみてください。そこで今回は、Androidのウィジェットの設置方法、削除方法からおすすめのウィジェットなどを紹介します。

 

ウィジェットって何?

 

ウィジェットとは、スマホ画面上に表示できるアプリのショートカットを指します。これがあることで、わざわざアプリを起動せずに、情報を集められるのが魅力です。次の項目では、ウィジェットにどんなメリットがあるのか解説します。

 

①ウィジェットを使う3つのメリット

 

ウィジェットを使う3つのメリットは下記の通りです。

 

■ウィジェットを使う3つのメリット

・アプリを開かなくてもいい

・ひと目で情報を確認できる

・無駄のない操作感を実現してくれる

 

最大のメリットはアプリを開かなくていい、という点です。画面を開いたとき、ぱっと目につく位置に設置できるので、アプリを開かず情報をひと目でキャッチ。アプリを起動させる手間が減ることで、効率的な操作感も実現しています。もっと詳しい情報を知りたければ、ウィジェットを開けばOKです。スマホ操作を効率的に行いたい方はウィジェットは必須ですね。次はAndroidでウィジェットを設置する方法を紹介します。

 

Androidのウィジェットを設置・削除する方法

 

次はウィジェットの設置・削除方法を紹介します。今回紹介する操作手順は、以下の4パターン。

 

■紹介するウィジェットの操作方法

・設置方法

・削除方法

・位置を変更する

・サイズ調整をする

 

oppoのスマホを参考に、各操作方法を画像を交えて、詳しく解説します。

 

①ウィジェットの設置方法

 

oppoのスマホでのウィジェットの設置方法は以下の通りです。

 

■ウィジェットの設置方法

①画面の何もない場所を2本の指で左右から内側にスライド

②画面下に「ウィジェット」と表示された部分をタッチ

③ウィジェットにできるアプリが表示されるので選択

④設置したいウィジェットを選ぶ

 

以上の手順でウィジェットを設置できます。次は具体的な手順を画像を交えて解説するので、参考にしてください。

 

①画面の何もない場所を2本の指で左右から内側にスライド(ピンチイン)

まずは画面の何もない場所で、2本の指を左右から内側へスライドさせてください。

 

②画面下に「ウィジェット」と表示された部分をタッチ

ちゃんと認識されたら、画像のように画面下に「ウィジェット」という項目が現れるのでタッチ。

 

③ウィジェットにできるアプリが表示されるので選択

 

ウィジェットをタッチしたら、選択できるアプリが出てきます。この中からウィジェットにしたいアプリを選んでください。

 

④設置したいウィジェットを選ぶ

最後に設置したい種類のウィジェットを選んでタップすれば、画像のようにウィジェットが設置できます。

 

ウィジェットの削除方法

 

次はウィジェットの削除方法を紹介します。不必要なウィジェットを削除する際に参考にしてください。まずは簡単な手順から説明します。

 

■ウィジェットの削除方法

①ウィジェットを長押しする

②ウィジェットの左上に「☓」が表示されるのでタップ

③ウィジェットが消えたら削除完了

 

以上となっています。手軽に削除できるが魅力ですね。もう少し詳しく解説します。

 

①ウィジェットを長押しする

まずはウィジェットを長押ししてください。長押しすれば他のウィジェットも操作できるので、まとめて整理するものおすすめです。

 

②ウィジェットの左上に「☓」が表示されるのでタップ

長押しした後、ウィジェットが操作できるようになります。削除する場合は、ウィジェットの左上に「☓」が表示されるので、ここをタップしてください。

 

③ウィジェットが消えたら削除完了

表示された「☓」をタップすると、画像のようにウィジェットを消すことができます。これでウィジェットの削除が完了です。

 

③ウィジェットの位置を変更する

 

次はウィジェットの位置を変更する手順について。簡単な手順は以下の通りです。

 

■ウィジェットの位置を変更する手順

①ウィジェットを長押しする

②ウィジェットの操作画面から移動させる

③任意の位置に変更する

 

以上となっています。もう少し詳しく解説しますので、参考にしてください。

 

①ウィジェットを長押しする

まずはウィジェットを長押ししてください。

 

②ウィジェットの操作画面から移動させる

長押ししたら、画像のような画面になりウィジェットの移動が可能になります。

 

③任意の位置に変更する

あとは任意の位置に移動させて、何もない場所をタップすれば位置の変更完了です。

 

④ウィジェットのサイズ調整をする

 

次はウィジェットのサイズ調整について解説します。簡単な手順は下記にまとめています。

 

■ウィジェットのサイズ調整をする

①ウィジェットを長押しする

②ウィジェットの操作画面に移る

③ウィジェットの周りにある青枠でサイズ調整する

 

それぞれ詳しく解説します。

 

①ウィジェットを長押しする

先ほどと同様に、まずはウィジェットを長押ししましょう。

 

②ウィジェットの操作画面に移る

ウィジェットの操作画面に移るので、ここから操作を行います。

 

③ウィジェットの周りにある青枠でサイズ調整する

ウィジェットの周りにある青枠でサイズを調整すればOKです。

以上がAndroidのウィジェットの設置・削除方法となっています。

 

④ウィジェットを設置のポイント

ウィジェットを設置する際、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

最初に説明するのは、「ウィジェットの作成とアクセスの許可」と表示されたときについてです。

大きなウィジェットを貼ろうとした場合などに、表示されることがあります。これは「常に許可」にすると、出なくなります。毎回確認してから許可したい場合は、「常に許可」とはしないようにしましょう。

 

次に「ウィジェットが表示できません」と表示されたときについて。

スマホの処理能力や用途によって、このようなメッセージが出ることがあります。解決するにはスマホを再起動、ウィジェットの再配置などを試みてみましょう。

 

最後に「ウィジェットが反応しない」ことについて。

しばしば発生するトラブルです。原因はバッテリー使用量や、省電力機能などが関係しているケースが考えられます。解決方法は、本体の再起動やウィジェットの再配置、本体設定の変更などが有効です。いざというときに試してください。

 

④設置すると便利なおすすめウィジェット

 

最後に設置していたら便利な、おすすめウィジェットを紹介します。設置してほしいウィジェットはこちら。

 

■設置すると便利なおすすめウィジェット

・時計

・カレンダー

・天気

・連絡ツール

 

ウィジェットで時計は欠かせません。スマホの時計は右端に小さく表示されているだけなので、時計のウィジェットを設置して見やすくするのがおすすめ。

 

次に紹介するのがカレンダーです。今日が何日なのか、パッと確認できるようウィジェットを設置するのも便利です。そして天気も非常に使い勝手が良いです。今日の天気、翌日の天気がひと目でわかるので、天気もウィジェットには欠かせません。

 

連絡ツールもおすすめです。わざわざアプリを使う手間を省いてくれるので、メッセージの確認などがスムーズに行えるのは魅力的ですね。その他にも、多数のウィジェットが提供されています。自分に合ったものを見つけてください。

 

まとめ

 

以上がAndroidのウィジェットに関する解説です。ウィジェットがあるだけで、スマホの操作がより効率的に進化します。さらに設置方法も非常に簡単。スマホをもっとスマートに利用するなら、記事を参考に便利なウィジェットをホーム画面に設置してください!

 

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル

オッポについて

お問い合わせ

Copyright © 2019 オッポジャパン株式会社. ALL RIGHTS RESERVED